五郎丸屋敷 | 熱田神宮の神職・森部氏の館城かも




五郎丸屋敷 | 熱田神宮の神職・大喜氏の館城かも

 

 

かつての大喜村にはお城が3つあり、これを大喜三城といいますが、この地にそのひとつの大喜城(だいきじょう)というお城があったそうです。

 

 

 

 

 

歴史

 

城主は大喜氏というのが最も有力な説で、この大喜氏は熱田神宮の神職を務めていたという由緒ある家柄で、この地にも屋敷があったとか。

 

 

また大喜氏は代々『五郎丸』を通称としてきたので、大喜氏が住んでいたと伝わるこの場所も『五郎丸屋敷』と呼ばれる様になりました。

 

 

この大喜氏の同族に『森部氏』という一族があり、大喜氏と森部氏は神宮の新屋敷(現・熱田区白鳥町)に移ったと伝わります。

 

 

 

 

 

感想

 

大喜田光城のすぐ近くにあったといわれる五郎丸屋敷。

 

 

これは私の感想なのですが、もしかすると五郎丸屋敷は平時の時の住まいで、有事の際に立て籠もるお城が大喜田光城だったのではと思います。

 

 

また五郎丸屋敷といわれる場所は、現在は住宅街となり、屋敷の遺構も雰囲気も残っていませんでいsた。

 

 

所在地  瑞穂区白竜町

 

立地  平城

 

築城時期  ?

 

築城者  ?

 

主な城主 大喜氏、森部氏(?)

 

現状  住宅街

 

地図

関連ページ

大喜田光城 | 大喜三城のお城のひとつ
名古屋市瑞穂区の大喜田光城についての記事です。このお城は大喜三城のお城のひとつに数えられています。
大喜東北城 | 張州府志に記載がある岡本久治の居城
名古屋市瑞穂区の大喜東北城について記事です。張州府志に記載があるお城で城主は岡本久治という人。
藤原師長屋敷 | 平安時代に藤原師長が住んだといわれる屋敷
名古屋市瑞穂区の藤原師長屋敷は平安時代に藤原師長が住んだといわれる場所です。
亀井重清屋敷 | 熱田以外の源頼朝の生誕地説がある場所
名古屋市瑞穂区亀井重清屋敷は、熱田以外の源頼朝の生誕地説がある場所として有名です。その体験レビューです。
高田城 | 瑞穂区の名古屋市立御剣小学校はお城跡でした
名古屋市瑞穂区の高田城は現在瑞穂区にある名古屋市立御剣小学校になっています。城主は村瀬浄心、高田四朗重家と伝わります。
中根南城 | 城主は織田信長の弟・織田信照
名古屋市瑞穂区の中根南城は織田信長の弟・織田信照の居城です。
中根北城 | 織田信照の重臣・村上小膳の居城
名古屋市瑞穂区の中根北城は織田信照の重臣・村上小膳の居城といわれるお城跡です。
中根中城 | かつてのお城の井戸跡が残る村上弥右衛門の居城
名古屋市瑞穂区の中根中城についての記事です。かつてのお城の井戸跡が残り城主は村上弥右衛門と伝わります。

ホーム RSS購読 サイトマップ