川名南城 | 川名村にあった佐久間氏のお城




川名南城 | 川名村にあった佐久間氏のお城

 

 

川名南城は名古屋市昭和区にあったといわれる城跡のひとつです。

 

 

 

 

 

歴史

 

現在の名古屋市昭和区川名町あたりは、戦国時代に川名村といい、川名村には2つのお城があったそうです。

 

 

そのひとつが川名南城。

 

 

このふたつのお城に関しては、現在でも詳細が分かっておらず、【尾張志】によれば、城主は佐久間彦五郎と佐久間半左衛門という名前があります。

 

 

ちなみに佐久間彦五郎は、同じ昭和区内にある南分城主としても記録に残っています。

 

 

 

 

 

感想

 

川名南城は川名北城の少し南に位置しており、明治初期までは堀の遺構らしきものも残っていたと伝わりますが、現在ではその遺構もありません。

 

 

お城後は、現在の昭和警察署の西半分から、隣の民家までということでした。

 

 

昭和警察署は周辺よりやや高くなっており、東から見ると丘上になっています。

 

 

・所在地  昭和区広小路通5丁目

 

・立地  平城

 

・築城時期  ?

 

・築城者  佐久間氏

 

・主な城主  佐久間氏

 

・現状  民家、昭和警察署

 

地図

関連ページ

伊勝城 | 佐久間玄蕃盛政の居城
名古屋市昭和区の伊勝城に関する記事です。城主は佐久間玄蕃盛政。
川名北城 | 川名村にあったといわれるお城
名古屋市昭和区の川名北城についての記事です。城主は佐久間氏、もしくは服部氏と伝わります。
御器所西城 | 佐久間盛政生誕地といわれる佐久間氏の本城
名古屋市昭和区の御器所西城についての記事です。この地に勢力を持っていた佐久間氏の本城と伝わり、佐久間盛政もこのお城で生まれ、また後に城主となりました。
御器所東城 | 佐久間氏を援けた服部氏の居城
名古屋市昭和区の御器所東城に関する記事です。このお城は佐久間氏を援けた服部氏の居城と伝わります。
御所屋敷 | 秀吉の生母・大政所が住んでいたといわれる屋敷
名古屋市昭和区の御所屋敷についての記事です。豊臣秀吉の生母である大政所が住んでいたといわれる場所です。
吉野城 | 城主の妻は熱田誓願寺の開祖・日秀妙光尼上人
名古屋市昭和区の吉野城についての記事です。城主は吉野右馬允という人で、妻は後に熱田誓願寺の開祖となる日秀妙光尼上人です。
服部屋敷 | この地に勢力を持っていた服部氏の屋敷跡
名古屋市昭和区の服部屋敷についての記事です。城主はこの地に勢力を持っていた服部氏といわれています。
南分城 | 長久手合戦の時に落城した佐久間彦五郎の居城
名古屋市昭和区の南分城についての記事です。長久手合戦の時に落城した佐久間彦五郎の居城と伝わります。

ホーム RSS購読 サイトマップ