丹羽長秀屋敷 | 米五郎左こと丹羽長秀の屋敷跡




丹羽長秀屋敷 | 米五郎左こと丹羽長秀の屋敷跡

 

 

名古屋市西区の丹羽長秀屋敷は織田信長、豊臣秀吉に仕えた丹羽長秀の屋敷跡です。長秀もこの地で生まれたとのことなので、長秀の生誕地という事になります。。

 

 

 

 

 

歴史

 

長秀の祖先は武蔵国児玉党といわれ、斯波氏が管領として尾張を治めていた頃に丹羽郡にやってきて丹羽氏を名乗りました。

 

 

現在屋敷があったとされる場所の地名は児玉という地名ですが、地名の由来もここから来ているそうです。

 

 

 

 

 

感想

 

丹羽長秀の屋敷跡と伝わる場所は、名古屋市西区児玉3丁目にありました。

 

 

屋敷というより館城の様なものだったと思われますが、周辺は開発が進み、当時の遺構は残っていませんでした。

 

 

余談ですが、羽柴秀吉の『羽柴』は、当時織田家の重臣であった『丹羽』と『柴田』から一字ずつもらった名前だとか。

 

 

長秀も決して武功が目立つ武将ではありませんでしたが、信長の信頼も厚く、安土城の総奉行を勤めたのも長秀でした。

 

 

・所在地  西区児玉3丁目

 

・立地  平城

 

・築城時期  ?

 

・築城者  丹羽氏

 

・主な城主  丹羽氏

 

・現状  白山神社、住宅地

 

地図

関連ページ

大野木城 | 鉄砲の名手・塙直政の居城
名古屋市西区にあった大野木城についての記事です。城主は鉄砲の名手といわれた塙直政(原田)。
押切城 | 鎌倉時代に大屋佐渡守が築いたお城跡
名古屋市西区の押切城についての記事です。築城は鎌倉時代で、名古屋市内でも古い城跡で、築城者は大屋佐渡守と伝わります。
坂井戸城 | もしかすると城主は織田信張かも
名古屋市西区にあった坂井戸城に関する記事です。城主は織田信張という説もあります。
名塚砦 | 柴田勝家VS信長!稲生の戦いで信長が築いた砦跡
名古屋市西区にある名塚砦跡についての記事です。名塚砦は稲生の戦いで信長が築いた砦として歴史の記録に残っています。この戦は柴田勝家と信長が戦ったことでも知られています。
比良城 | 佐々成政の生誕地
名古屋市西区の比良城についての記事です。佐々成政の生誕地で、近くには織田信長が大蛇を退治するために訪れた蛇池があります。
平田城 | 斯波氏の一族の平田源左衛門の居城
名古屋市西区の平田城に関する記事です。城主は斯波氏の一族である平田源左衛門と伝わります。
長忠屋敷 | 信長・秀吉に使えた丹羽将監長忠の屋敷
名古屋市西区の長忠屋敷についての記事です。城主は信長、秀吉に使えた丹羽将監長忠という人物です。

ホーム RSS購読 サイトマップ