弥富市・蟹江町




弥富市・蟹江町記事一覧

鯏浦城 | 信長の弟・信興の居城で敵対する服部氏が攻めたお城

愛知県弥富市の鯏浦(うぐいうら)城は、織田信長の弟・信興の居城で敵対する服部氏に攻められたお城です。歴史鯏浦城は、尾張西部に勢力を持ち、織田信長に反抗していた服部氏とその一党に対抗するために、永禄八年(1565)頃、信長が築いたお城で弟・信興に守らせていました。鯏浦城があった辺りは、昔は海岸線であり...

≫続きを読む

 

荷之上城 | この地に勢力を持っていた服部氏の居城

愛知県弥富市の荷之上城は、この地に勢力を持っていた服部氏の居城です。歴史荷之上城の築城年代、城主名は不明ですが、有力な説として、戦国時代に織田信長に抵抗していた服部友貞率いる服部党の居城だったのでしょう。尾張志には90m四方の規模とされています。戦国時代、服部党は桶狭間合戦や長島一向一揆など、織田家...

≫続きを読む

 

二間城 | 信長が長島攻めの時に陣を置いたといわれるお城

二間(ふたま にけん)城は、信長が長島攻めの時に陣を置いたといわれるお城です。歴史二間城は、この地の土豪のお城といわれています。永禄から元亀年間(1570〜73)年間くらいに、お城があったという事は分かっていますが、城主、詳しい築城年、歴史、廃城時期などの詳細は分かっていません。ではなぜここにお城が...

≫続きを読む

 

蟹江城 | 小牧長久手合戦の後半戦である蟹江合戦の舞台

蟹江城は小牧長久手合戦の後半戦である、蟹江合戦の舞台になったお城です。歴史永享年間(1429〜40)の築城と伝わる蟹江城の築城者は、2つの説があります。まず一人目は赤目城(愛西市)の横井氏の先祖・北条時任。もうひとりが渡辺源十郎という人物です。お城の規模は、ほぼ90m四方で大手口が南にあり、三重の堀...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ