北名古屋




北名古屋記事一覧

愛知県北名古屋市の詳細不明のお城まとめ

愛知県北名古屋市の詳細不明のお城をまとめてみました!旧師勝町、旧西春町が合併して誕生した北名古屋市は、濃尾平野という事もあり、存在したお城は全て平城です。研究が進み、これらのお城の詳細がわかる様になると良いですね。熊之庄城旧師勝町にあったといわれる熊之庄城は室町時代の溝口氏の居城といわれています。溝...

≫続きを読む

 

井関城 | 佐々成政の父・佐々盛政が築いたお城

愛知県北名古屋市(旧師勝町)の井関城跡は、佐々成政の父・佐々盛政が築いたお城といわれています。歴史佐々成政の父・佐々盛政(成宗とも)は、文明十一年(1479)に井瀬木で産まれ、後に従五位下伊豆守に任ぜられています。盛政は後に比良城(名古屋市西区)に移り、井関城は長男・成吉(政次とも)が城主となりまし...

≫続きを読む

 

沖村城 | 織田家四家老筆頭の林道勝の居城跡

愛知県北名古屋市(旧西春町)の沖村城跡は、織田家四家老筆頭だった林道勝の居城跡です。歴史林道勝(秀貞とも)は、織田信長が元服する時に付けられた四家老の筆頭です。信長付きの家老でしたが、その『うつけ』ぶりに織田家の未来は無いと感じ、柴田勝家らと共に弟・信行(末森城主)を織田家当主に立てる事を画策します...

≫続きを読む

 

九ノ坪城 | 桶狭間合戦戦功第一の簗田正綱の居城

愛知県北名古屋市(旧西春町)の九ノ坪(くのつぼ)城は、永禄三年(1560)の桶狭間合戦で戦功第一になった簗田正綱の居城です。歴史九ノ坪は永禄三年(1560)の桶狭間合戦で、今川義元が桶狭間山で休息中という情報を信長に届け、戦功第一の輝いた武将です。正綱は情報を届けたという事で、忍者と思われがちですが...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ